SP TOKYO

お知らせ
お問い合わせ
twitter
facebook

書籍一覧
カテゴリ 政治・経済 

中国メガプロジェクト――科学技術で製造大国から製造強国へ

中国メガプロジェクト――科学技術で製造大国から製造強国へ

[著者] 趙憶寧
[翻訳] 古屋順子
[定価] ¥4,800 (税抜) [発売日] 2021年01月24日
[ISBN] 978-4-907051-62-4 [Cコード] C1033
[ページ数] 284ページ [判型] A5

内容紹介

第一線の重要な取材報道と重要な一次データ、一次資料を提供するとともに、 ミクロの視点から中国がいかに強国時代へ向かっているかを観察し、 取材対象と読者との間に意思疎通と交流という情報の橋を、 中国と世界との間に知識の橋を、 現在と未来との間に歴史をつなぐ橋を架けている。

 目次 

序 強国時代のメガプロジェクトを記録する
第1章  大型機:21 世紀の1 号プロジェクト
第2章 高速鉄道:世界への歩み
第3章  UHV 送電:イノベーションリーダーたるアメリカの地位への挑戦
第4章 港珠澳大橋:橋梁建設強国へ
後 記
訳者あとがき

著者/監修者/翻訳者紹介

趙憶寧(ちゃお いにん)
1959 年北京生まれ。1983~2003 年、新華通訊社『瞭望新聞週刊』記者。2003 年に『21 世紀経済報道』に加入、現首席記者。著書に『転軌中的日本』『大較量:当中国竜遇到美国鷹』『中国入世大角力:新型超級大国的拐点』『探訪美国政党政治:美国両党精英訪談』『大戦略:「一帯一路」五国探訪』など。

古屋順子(ふるや じゅんこ)
中国語講師、フリー編集者。NPO 法人「日中翻訳活動推進協会(而立会)」会員。著書には『[わくわくスタディ]高校版 実学実用 初級中国語』『時事中国語の教科書』(いずれも共著、朝日出版社)ほか。